スーツスタイルにお似合いのコードバン長財布ランキング!

ランキング

スーツスタイル

財布は、生活シーンに適したものを使用したいものですよね。そういう意味で、スーツスタイルに適したコードバン長財布は、持っておきたいアイテムのひとつかと。

スーツスタイルに適した要素!スリムデザイン&札入れデザイン。

スーツスタイルまず、最初にスーツスタイルに適した長財布の条件を記してみたいと思います。

スーツスタイルにおいて、最も意識しておきたい要素が「スーツのシルエットを崩さない」ということ。長財布をジャケットの内ポケットに収納したときに、スーツのシルエットが乱れないことが最も大切な要素となります。

そのために、必要となる長財布の機能性(長財布に求める条件)が「スリムなフォルムデザイン」であることと「小銭入れポケットの無い、札入れデザイン」という要素です。

ポケットへのスムーズな出し入れと外観から財布形状が見えない配慮。

スリムデザインスーツ(ジャケット)のシルエットを崩さないためには、”スリムデザインの長財布”であることがポイントとなります。

長財布といっても、そのサイズは商品ごとに区々なもの。財布の幅・長さ・厚みは、商品によって微妙に差があるものです。

スーツスタイルを考えたときに、ジャケットの内ポケットへ財布をスムーズに出し入れすることが出来るかどうかは、とても大切な機能的要素となるもの。ゆえに、内ポケットサイズに対して、一回り小さめなサイズ感となっていることが求められます。

スリムデザインの長財布は、ジャケットの内ポケットサイズを意識して作られているもの。財布の厚みが少ないだけでなく、”幅”や”長さ”も必要最小限を求めて作られていたりします。細部にわたって、細やかな配慮と高い技術が駆使されているんですよね。

強度を落とさない範囲を見極めた上、コンマ数ミリ単位で、薄くした革素材(薄く削った革素材)を使用したりと、通常のフォルムデザイン長財布と比較して、多くの手間がかかっているのが、スリムデザイン長財布なのです。

また、”財布の厚みが少ないこと”は、外観から財布シルエットが見えにくい(財布の形が浮かび上がりにくい)ものとなります。これも、スーツスタイルの見栄えを損なわない。大切な要素となります。

小銭(コイン)の重さがスーツシルエットを崩す要因に。

札入れデザインスーツのシルエットを崩す、最も大きな要因となるのが、「財布の重さ」です。重い財布を内ポケットに収納すると、ポケットサイドが重さで歪んでしまうことに。

これが、スーツスタイルの見栄えを大きく損なう要素となります。

そこで、最も効果的なアイテムとなるのが「札入れデザインの長財布」です。小銭入れポケットの無い、長財布。スーツスタイル時に、最もスマートに活用できる長財布となります。

札入れデザインではなくとも、少量のコインを収納できる、スリムに小銭入れポケット付きの長財布もOK。それでも、なるべく、コインは長財布に、収納しない形で使用したいものですよね。

スーツスタイルにお似合いのコードバン長財布ランキング。BEST3!

上記に記した、スーツスタイルに必要な2つの条件要素(スリムデザイン、札入れデザインorスリム小銭入れポケット)を満たした、コードバン長財布をご紹介したいと思います。

財布に求める機能(収納力など)は、その人の使い方によって、大きく変わるもの。ですから、ここでは、あくまで”スーツスタイルに最適な機能性を有すること”を基準として、おすすめのコードバン長財布をランキング形式にて、厳選・ご紹介したいと思います。

No1:ハイエンドな水染めコードバン仕様の長財布「ハイフライヤー」

ハイフライヤーコードバン財布の代表的なアイテムとなるのは、やはり水染めコードバン仕様の長財布でしょうか。

こちらは、最高峰の水染めコードバン素材を使用して、日本の革職人が仕立てた長財布「ハイフライヤー」です。

商品の詳細レビューは、こちらの記事(水染めコードバン仕様の長財布「ハイフライヤー」)にも、記していますので、ご参照いただければと思います。

札入れデザインではありませんが、スリムな小銭入れ付きのスマートフォルム仕様の長財布となっています。スーツスタイルに対して、水染めCORDOVANならではの、美しい光沢感は、高級感とエグゼクティヴ感を感じさせてくれる要素となるもの。このCORDOVANならではの、美しい艶感を重視して、No1に位置づけることといたしました。

*素材:水染めコードバン(内装にイタリアオイルレザー)
*色彩:ブラック、ボルドーワイン
*縫製:日本革職人
*価格:¥67,000円(税込み)

水染めコードバン仕様の長財布「ハイフライヤー」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

No2:オイルコードバン仕様の札入れ長財布「Cordovan Breast Wallet」

コードバン長財布おすすめ、No2に位置づけたのが、こちらオイルコードバン仕様の札入れ長財布「Cordovan Breast Wallet」です。革職人自ら立ち上げた革工房”無二”の作品。

長財布のサイズは、ジャケット内ポケットに最適なもの。内装にサドルレザー(牛革)を使用した、高級感を感じる札入れデザインのコードバン長財布となっています。

スーツスタイルに対して、写真の”オリーブ”色がおすすめのアイテムに。同じラインナップの”ナチュラル”色は、ビジネスシーンに、適したアイテムとはなりませんので。本当は、ブラックカラーもラインナップに加わってくれるといいんですけどね。

でも、このオリーブカラーは、他商品には無い色彩として、人気の高いアイテムとなっています。オリジナリティーを演出したい方におすすめのコードバン長財布に。人気があるゆえに、在庫なし期間が多く、少々購入難易度が高いのが、難儀ではありますが・・。

*素材:オイルコードバン(内装にサドルレザー)
*色彩:オリーブ、ナチュラル
*縫製:日本革職人
*価格:¥48,600円(税込み)

オイルコードバン仕様の札入れ長財布「Cordovan Breast Wallet」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

No3:手染めコードバン無双仕様の札入れ長財布「YFC113」

コードバン長財布特有の革染色技術を有している、日本革工房”YUHAKU”の手染めコードバン無双仕様の札入れ長財布「YFC113」です。

他では、真似できない、手染めによる水染めコードバン素材を使用。手染めならではの、グラデーションのある色景色が魅力となっています。

そんな、手染めコードバンを表革だけでなく、内装のライニングにも使用した贅沢な作りに。札入れデザインのコードバン長財布としては、ハイエンドなアイテムと言えるものと思っています。

No3としたのは、内装ライニングにも、CODOVAN素材を使用してるいため、わずかではありますが、上位アイテムと比較すると、財布の厚みを感じるから。とはいえ、内ポケットへの出し入れは、十分スムーズに行えるサイズ感となっています。

*素材:水染めコードバン(手染め、内装にも水染めコードバン)
*色彩:ダークブラウン、キャメル、ワイン、ブルー、ブラウン、ブラック
*縫製:日本革職人
*価格:¥73,440円(税込み)

手染めコードバン無双仕様の札入れ長財布「YFC113」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

コードバン財布※ランキング※関連記事

  1. CORDOVAN財布※水染めコードバン※人気ランキング!【5選】