ナチュラルコードバンとは!?本格的なエイジングが楽しめる革財布

CORDOVAN素材

ナチュラルコードバン

CORDOVAN素材の中でも、最古の歴史を有する「ナチュラルコードバン」。

近年では、一般市場であまり見かけることができなくなるほど希少で高価なコードバンとなっています。

そんな”ナチュラルコードバン”の特性と魅力をご紹介いたします。

コードバン財布の【エイジング】【育て方】とは!?

ナチュラルコードバンとは!?

ナチュラルコードバンとは!?

ナチュラルコードバン(Natural Cordovan)は、CORDOVAN原皮が有している自然な風合いをそのまま生かしたもの。

鞣し加工を行ったのちに、オイルを加えて原則「無染色」の状態にて、グレージング加工(艶出し)を施すことによって創出されるコードバン素材です。

CORDOVAN原皮がもともと有している”毛穴””生来のキズ””色ムラ”などがそのまま革表情に現れているのが特徴。

同じナチュラルコードバンであったとしても、微妙にひとつひとつが異なる革表情を有しています。

飴色へと変化するエイジングの魅力

飴色へと変化するエイジングの魅力

CORDOVANに対して「エイジング(経年変化)」をイメージする場合、対象となるのが、このナチュラルコードバンです。

水染め(アニリン染め)コードバン”は経年変化を少なくして、輝きを保つべき革。

オイルコードバン(シェルコードバンなど)”はレトロな経年変化が楽しめますが、ナチュラルコードバンほど大きな変化はありません。

蝋引きコードバン”は最初からアンティークな風情を有しており、経年変化の美しさが楽しめますが、やはり大きな変化とはなりません。

エイジングを楽しみたいのであれば、ナチュラルコードバンが一番です。

新品時は、明るめのベージュ系の色調なのですが、使用していく過程にて、急激に「光沢感」と「色の濃さ」が増していきます。

その結果、”飴色”と形容される色彩へと変化。最初とは、まったく異なる革風情へと進化していくのです。これこそが、ナチュラルコードバン最大の特徴であり、魅力なのです。

革の弱点(キズ・水シミ)を魅力として楽しむ

”ナチュラルコードバン”は、素朴な風合いを大切にしたCORDOVAN素材。「防傷加工」すら行っていませんので、「傷つきやすく」「水シミが付きやすい」という特徴(弱点)を有しています。

一般的には革財布として、弱点と考えられてしまう要素ですが

ナチュラルコードバンでは、そんな”キズ”や”水シミ”が生じてくる様も含めて、ワイルド&素朴さとして楽しむ・・・それが個性的な魅力となっているのです。

ワイルド&素朴さを風情として感じられない人には、”ナチュラルコードバン”は不向きと言えます。

ナチュラルコードバンの革財布

原皮の素朴さを活かす”ナチュラルコードバン”は、好ましい表現ではありませんが、「染色加工」などにて、見た目をごまかすことができない革。

それゆえに、”原皮の品質”がとても重要なポイントとなります。

必然的に、高価格・高価値の原皮を使用することとなりますので、”ナチュラルコードバン仕様の革財布”は、コードバン仕様財布の中でも高価なアイテムとなっています。

「長財布」にて”数十万円”の価格となるものも珍しくありません。

そんな状況ですので、ここでは一品だけ(FLYING HORSE)あえて、中国にて縫製されている、お買い求めやすいアイテムも含め、ナチュラルコードバン仕立ての革財布をご紹介いたします。

FLYING HORSE ナチュラルコードバン長財布

FLYING HORSE ナチュラルコードバン長財布

●ブランド:FLYING HORSE
●素材:ナチュラルコードバン
●色彩:ナチュラル

キプリス(CYPRIS)ナチュラルコードバン長財布

キプリス(CYPRIS)ナチュラルコードバン長財布

●ブランド:CYPRIS
●素材:ナチュラルコードバン
●色彩:ナチュラル

キプリス(CYPRIS)ナチュラルコードバン二つ折り財布

キプリス(CYPRIS)ナチュラルコードバン二つ折り財布

●ブランド:CYPRIS
●素材:ナチュラルコードバン
●色彩:ナチュラル

無二ナチュラルコードバン・ラウンド長財布「MWR01ML」

無二ナチュラルコードバン・ラウンド長財布「MWR01ML」

●ブランド:無二
●素材:ナチュラルコードバン
●色彩:ナチュラル

ナチュラルコードバンのお手入れ

”ナチュラルコードバン”は、とても傷付きやすく、水シミが生じやすい革です。

ゆえに、日々丁寧に財布を取り扱いたいと考える方もいるかと思います。もちろん、それもOK。

ただ、先にお話ししたように、「キズが付いていくこと」もエイジングの美しさのひとつとして捉え、あまり繊細となりすぎないのも、ナチュラルコードバン財布の楽しみ方となります。

ただ、”水シミ”に関しては、無い方がいいかと思いますので、一般的な革同様に

*水が付着したら即ふき取る

ことを日々のお手入れとして、意識しておいていただればと思います。

また、”染色”などが行われていないことから、他のコードバンと比較して、「脂分が失われやすい」という傾向があります。

まあ、日々財布に触れている状況であれば、あまり気にすることはありませんが、財布に触れる機会が少ない場合は、年に一回ほど、脂分を付加してあげるればOKです。

その場合、気を付けてほしいのが

*ナチュラルコードバン専用のお手入れクリーム(無色・ニュートラル)

を使用すること。

一般的な革用クリームを使用すると、悪影響が生じる可能性がありますので、注意が必要です。

ナチュラルコードバンの革小物(名刺入れ・小銭入れ

ナチュラルコードバンの財布を手にすると、どうしても、同じナチュラルコードバンの小物(名刺入れ、小銭入れ)が欲しくなるものなんですよね。

そんな方のために、ナチュラルコードバンで仕立てた「名刺入れ」「小銭入れ」もご紹介しておたきいと思います。

キプリス(CYPRIS)ナチュラルコードバン馬蹄形小銭入れ

キプリス(CYPRIS)ナチュラルコードバン馬蹄形小銭入れ

●ブランド:CYPRIS
●素材:ナチュラルコードバン
●色彩:ナチュラル

無二ナチュラルコードバン・名刺入れ「MMC01」

無二ナチュラルコードバン・名刺入れ「MMC01」

●ブランド:無二
●素材:ナチュラルコードバン
●色彩:ナチュラル

まとめ

”ナチュラルコードバン”は、「エイジング(経年変化)」が最大の魅力となっているCORDOVAN。

あまり傷付くことなども恐れることなく、キズも含めて自然なエイジングを楽しむようにしていただければと思います。

併せて読みたい「コードバン」関連情報

蝋引きコードバンとは!?水シミになりにくい実用性の高い革財布
シェルコードバンとは!?世界最高峰のCORDOVAN財布
水染めコードバン(CORDOVAN)とは?!輝きが魅力の革財布

コードバン財布※ランキング※関連記事

  1. CORDOVAN財布※水染めコードバン※人気ランキング!【5選】